• 03 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 05
青空の果て
 文字という記号で、心の中を映し出せれば
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 明日から4泊5日で旅立ちます。そのうち2泊3日は韓国です。
 プサンに行ってきます。



 実のところ、このブログを書くのは今日で三回目でして。
 一度目のブログは同じ部署の先輩に対する愚痴を愚痴愚痴と。
 二度目のブログは他人に対する不平不満をつらつらと。

 どっちも、こんなの公開するのはお目汚しだなと思って自粛しましたm(_ _)m

 他人に他人の愚痴を言うのは気分が悪いし、だからといって真正面から
 ぶつかっても自分が後悔するし、いっそ切り捨ててしまいたいんですが、
 そうするとどんどん一人になる気がする。一人が一番楽なんですけどね。


 私の場合、自分の方から勝手に気を回して相手に対して色々とやってるのに、
 「なんで私ばっかりこんなことしなきゃいけないの!」と一人でキレた挙句、
 その謎の理論を押し付けるのは相手に申し訳ないなと思って結局何も言えず、
 ずっと一人で悶々としながらも、それでもやっぱり相手に一方的に気を使って
 自分が遠慮しちゃう――なんてのを繰り返してます。

 この性格を変えない限りはどうしようもないと思いつつ、変えられないですよね。
 家族だろうが友達だろうが後輩だろうが、結局気を使うし遠慮しちゃう。別に
 感謝を求めてるつもりはないですが、あんまし振り回されるといきなり全てが
 面倒になります。一人が楽で良いです。

 
スポンサーサイト

コメント

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
TrackBack//URL
Copyright © 青空の果て. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。