• 04 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 06
青空の果て
 文字という記号で、心の中を映し出せれば
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
片道二時間の道を帰宅中です。いつもは特急電車ですが、今日は高速バスです。道のりは長いです。まあ、日付が変わる前に帰れることだけが救いです。

さて、四月から私も入社三年目に突入してしまいます。二年も働いてれば多少は仕事が出来るようになって良いと思うんですが、何一つとして身に着いてないです。三年ほどで転職する人が多いと聞きますが、今考えると三年って短いなあ。分からないことが分からないままで終わっちゃう気がします。私はあと何年働けば、何か一つを身に着けた気になるかなあ。

まあ、常に新しい仕事で、常に学ぶことばかり、と言うのは私的にはすっごい楽しいんですけどね。また同じ仕事か……と思うようになったら、楽にはなるでしょうが絶対つまらないと思います。

とはいえ、いつまでも下っ端気分で学習ばかりもしてられないんですよね。少しは成果としてそれを吐き出さないと。……でも、それにはあまりにも知識のインプット量が少な過ぎる。もっと勉強しなきゃですねー。

久々に真面目な話でした。
いつだって将来の自分を憂いてますが、最近とくに色々と考えてしまいます。自分の中で優先順位を決められなくて、何に時間とお金を投資すれば良いか分からない。とりあえず、決めきれない間は、勉強でもするとします。なんにせよ、身を立てるには働かなきゃならないし、どうせ働くなら好きな仕事をしたい。せいぜい、会社がつぶれても子供を産んでも何処でも生きていけるくらいのスキルは身に着けなきゃですね。
スポンサーサイト

コメント

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
TrackBack//URL
Copyright © 青空の果て. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。