• 10 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 12
青空の果て
 文字という記号で、心の中を映し出せれば
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 一月弱前に部署に新入社員が配属されました。

 ずっと下っ端下っ端(――のくせに誰より偉そうだけど大丈夫か自分)
 と言ってきた私も、ついに先輩になりまして。ここは大いに先輩風を
 吹かしたいところなのですが、寧ろ戦々恐々としている今日この頃です。
 何かもう、既に新人君に勝てるところは無い気がしてます。誰か白旗
 買ってきてー(早々に負けを認めます)。

 一応、私のやってる仕事って技術系の仕事で(多分)、パソコンとか
 扱ったりもするみたいなんですが、なんかもう相手は中学生のころから
 プログラミング大好きでしたー♪みたいな方でですね。私が席で
 「ちょっとー、そもそもこのプログラム、どうやって動かすのさー!?」と
 先輩や上司に騒ぎ立ててる(うるさい)時に、彼は真横でもっと高度な
 プログラムを作って黙々と自主学習してました。既に先輩(私)に向ける
 視線に嘲りが入ってるよーな気がするのは、暁の被害妄想でしょうか
 (被害妄想です)。いや、どっちかと言うと嘲りより哀れみか……。

 彼と一緒に説明を受けたときも、彼の質問が高度すぎて暁の右耳から
 左耳に抜けていきましたし。しかも、基本的に頭が良さそう&真面目そうで、
 全体的になーんかそつの無さそうなタイプの人でして。いやぁ、友達には
 なれないタイプです(向こうから断られるよ)。

 と言う訳で、戦々恐々と……すべき暁なのですが、どうもここまで勝ち目が
 ないと、正直、あんまり対抗する気もおきません。と言うか、元より誰が
 相手でも、仕事やら勉強で対抗する気は無いのですよねー。暁が負けて
 悔しいのは、スポーツとかゲームとか雑学とか趣味とか遊びとかその辺りで。
 その辺も負けそうだったら、その時は改めて負けを認めるとします。
 
スポンサーサイト

コメント

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
TrackBack//URL
Copyright © 青空の果て. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。