• 04 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 06
青空の果て
 文字という記号で、心の中を映し出せれば
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 大学行ってきました。
 母と二人で昼ごはんを食べに(笑)。
 食堂が綺麗&ご飯が美味しいって聞いたので、ちらりと様子見です。

 ――母校、っちゃ母校ですが、自分が通った事の無い新しい
 キャンパスの方でして。噂に違わず綺麗ーなキャンパスでした。
 新しい! ていうか格好良い! 私もあーんなキャンパスライフを
 送りたかったなぁと思っちゃいました(色々と不便な面は多そう
 ですが)。いいなー。

 だいたいですね。タイミングが悪いのか、小学校でも中学校でも、
 私の卒業前後に改装が行われ、すっごく古かった高校も大学も私の
 卒業直後に綺麗に立て直されてるんですよー! 綺麗な校舎を
 体験した事ないです。しかも私が高校三年間を過ごした古い校舎は
 卒業と同時に取り壊されてるんで、後から訪れても全く懐かしくない。
 私の青春はいずこへー!?

 私が通ってた高校の校舎は、古すぎて天井は崩れそうだわ床は
 抜けそうにぎしぎしなるわ、床に穴が開いていてすきま風はひどいわ、
 まあ古っいところでですね。部室や体育館はじめじめしてるし、テニス
 コードは梅雨時期になると苔が生えるし……いやもう、大変だったん
 ですよ。それなのに、私の卒業後に入った生徒は、クーラーの利いた
 (この辺の公立高校はクーラー無いんですよ!)綺麗な校舎で遊んで
 るのかと思うと、ちょっと羨ましいです。……まぁ、昔の校舎は昔の
 校舎で、肝試しにはぴったりの場所だったのですけど(どんなフォロー)。
 
 大学はまだ、私の通っていた校舎や研究室は古いまま機能してるん
 ですが、いつかは新しい方に吸収されるんですよねー。遊びに戻る場所
 がなくなるのは寂しいです。

 あ、学食は美味しかったです。
 意外と家族連れが多くてびっくりしました。
 学生の若いエネルギーを吸い取ってきました。
 ――と言いつつ、あんま違和感なかったです(笑)。
 未だに社会人っていうより学生の気分なんですよねー。まだまだ子どもです。
スポンサーサイト

コメント

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
TrackBack//URL
Copyright © 青空の果て. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。