• 09 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 11
青空の果て
 文字という記号で、心の中を映し出せれば
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 を言うのは嫌いじゃないですが、聞き続けるのは辛いです。自己中暁です。

 いやもう、こっちは腰が痛くてそれどころじゃないってのに(これまた自分の
 都合で恐縮なんですが)ほんとくだらないことやら、何度も聞かされた事やら
 ばっか愚痴らないで欲しいです。こっちの体調さえ良ければそこそこ楽しく
 聞くんですが、ちょっとねーそんなテンションじゃないんですよー申し訳ない
 ですがちょっと。あぁ面倒くさい。絶対に友達にはなれないタイプの方なの
 ですが(お互い相手のこと苦手そう)、常に行動を共にする先輩ともなると
 邪険にするわけにもいかず。……そんな愚痴を言ってる自分ももう鬱陶しい
 んだろうなと思うと本当に自己嫌悪なのですが。

 いつも本当にすみません。ちょっと反省。

 ときにほんと自分の時間が無いです。
 とても楽しいから良いんですが、ちょっと本当時間ないなー。
 今日も五時起きでしたが、明日も五時起きです。頑張れ自分。
 
スポンサーサイト

コメント

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
TrackBack//URL
Copyright © 青空の果て. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。