• 08 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 10
青空の果て
 文字という記号で、心の中を映し出せれば
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 人生は本当の本当に短くって
 あたしの世界には天国も地獄もなくて
 あたしの中には神様なんて存在しなくて
 あたしは一番、あたしが大事で
 他人のことなんて本当はどうでも良くって
 触れない未来に興味なんて無くて
 戻れない過去に未練なんて無くて

 ――それなのにあたしはどうして。
 今、この瞬間を、自分らしく生きられないんだろう
 
 
 ようやく(と言えるほど何もしてませんが)研究発表が終わりました!
 忙しい忙しいとブログで呟いてご心配させてしまってスミマセン。

 それにしても、昔は貧血で倒れそうになるほど、人前で話すのは
 苦手だったのですが、最近では何とか倒れずに(いえ、本当に倒れた
 ことはないですけど(笑))発表できるのが収穫といえば収穫です。
 しっかし、色々な「根本的に何がやりたいのさ?」みたいな、
 暁が逆に聞きてぇよと思うツッコミやら、目的の設定が酷いっつー
 ツッコミを受けましたが、そんなことより何より、発表後に「発表に
 storyが無い」と言われたのが、ショックでなりません。

 いや、だって。
 理系のくせに計算やら論文やらを全て放棄して、日々、文章やら
 小説やらを書きなぐる暁が、理系の方々に構成やら文章やらで負けたら、
 他に何で勝負しろって言うんですか?(違)


 ……ま、とりあえず今月末までにレポートがあと二つ。
 しかも明日のバイトが12時から21時までってどーゆーことよ?
 
スポンサーサイト

コメント

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
TrackBack//URL
Copyright © 青空の果て. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。