• 05 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 07
青空の果て
 文字という記号で、心の中を映し出せれば
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 桜、早く散らないかなぁと祈ってます。暁です。

 だって職場では去年、花見なんて面倒なイベントをやったらしいんですよー。桜を見るのは大好きですし、花見も決して嫌いじゃないんですが、花見の幹事なんて最大級に面倒でしょー! 何十人も入る花見会場を用意するなんて至難の業ですし、料理や酒も全部自分たちで用意しなきゃーだし、お金とかの計算も絶対面倒だし。

 第一、休日までなーんで上司や先輩と顔を合わせなきゃならないんだって話ですよ。いや、いっつもスカッシュなどやってる上司は、休日だろうと何だろうと寧ろ顔を見に伺いたいくらいなのですが(フォーリンラブ中です(笑))、他はちょっとねー。別に嫌いだとは言いませんが、仕事以外でまで顔を合わせなくて良いでしょー。

 と言う訳で、早く散れー! 誰かが「今年も花見を……」なんて戯言を呟く前に、頼むから盛大に散ってくれー!



 ……こんな思いを毎年するんじゃないかと思うとぞっとしますね。この世から消えれば良いと思うものリストに、飲み会に引き続き花見が加わりました。つくづく、会社に向いて無いな、暁(笑)。
 
スポンサーサイト

コメント

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
TrackBack//URL
Copyright © 青空の果て. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。