• 06 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 08
青空の果て
 文字という記号で、心の中を映し出せれば
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 人生に意味なんて無いのに。
 私は、何を求めているのだろう。


 暁は、虚無主義だとか刹那主義だとか無常観だとか、そう言った
 思考の持ち主だと思うのですよ。何事にも意味は無いと思うのです。
 自分が生れ落ちたことに意味なんて無いし、自分が死んでいくことにも
 意味は無い。何かを為すことにも、為さないことにも意味は無い。

 思っているのに、どうしてこんなに生きることが難しいのでしょう。
 何故、色々なことに、色々な思考に捉われてしまうのでしょう。
 色々なことに捉われてしまうからこそ、ニヒリズムに逃げ込むのかも
 しれませんが。――暁は、怖いのですよ。全てが。
 
 
 小心者といえば、思いっきり小心者なのでしょう。
 全てが怖くてたまらない。
 生きることも死ぬことも。人と関わることも一人になることも。
 そんな観念的なことでは無くとも、そもそも怖がりなのです。
 
 高所恐怖症気味だし閉所恐怖症気味だし。尖端恐怖症気味だし。
 高いところに登れば落ちるのではないかと恐怖し、
 狭いところに入れば出られなくなるのではないかと恐怖し、
 刃物やとがったものを見ると、手が滑って刺さる想像しか出来ない。
 他人と関わっていると、見捨てられるのではないか、嫌われるのでは
 ないかと言う想像しか出来ない。何かをしていても失敗するという
 強迫観念に捉われ、何もしなかったら何も出来なくなりそうで怖い。

 とにかくっ、世の中って怖いことばかりで困るのですよ。
 いや、全てが怖いという感情から逃れられなくなるような病気も
 あるようですが、まぁ、それほど酷くはないですけれど。

 こんな一面も私の中には確実にあるのですよ。
 しっかし、大胆で無鉄砲で考えなしで……ってな一面があるのも事実。
 楽天家でもありますしねー。我ながら、意味がわかりません。
スポンサーサイト

コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
SATTO | URL | 2006-05-17-Wed 23:55 [EDIT]
どーした、暁!!かなり、やられてるよ?!
お互い刻一刻と審判の日(すみません、大げさでした)タイムリミットが近づいてきて己の至らなさを日々感じる日常に、発狂しかけてきたんだよ(T_T)

あと1週間ちょい、耐え抜こう。v-91
| URL | 2006-05-18-Thu 00:15 [EDIT]
 sattoさん、コメントさんきゅーです。
 オオゲサなブログをスミマセン(笑)。いえ、見た目に依らず(?)、虚無主義&怖がりってのは、結構あるのですよねー。折り合いがつけられる程度ですけれど。

 しっかし確かに審判の日は近づいてますね……。
 研究、あんまし進んでませんが、もーあとは適当に纏めちゃえば良いかなーなんて思ってます(笑)。一応、太陽風との相関も数日分はとれたし。寧ろ、レポートが全然終わってなくて焦ってます(汗)。あ、結局、論文も読めてないや……(涙)。

 お互い、頑張りましょう。
 暖かい励まし、有難う御座います。お蔭様で、かなりテンションがアップしました(気分屋でスミマセン)。

トラックバック
TrackBack//URL
Copyright © 青空の果て. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。