• 07 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 09
青空の果て
 文字という記号で、心の中を映し出せれば
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 会社の人間が有志でやってるスポーツがあるのですが。
 暁って子は参加しないのーとうちの部署の先輩が、暁たちの新人教育を
 担当していた人に聞いたところ。彼は

 「――あぁ、あの子は運動できないから」

 とのたまったらしいです。

 いやいやそりゃ積極的に出来るとは言いませんが、出来なくは無いですよ!
 さほど話したことも無いのに、何を根拠に仰ってるのかさっぱり解りません。
 くそう、学生の頃は体育でクラストップになった事もあるというのに……
 (↑悔しかったらしい)。
 
 「運動できるらしいねー」と言われれば「何を根拠に!? 全然出来ないよっ」
 と本気で思うのですが(いや実際、運動神経は無いですし)、「出来ないよ」と
 言われれば反論したくなるというこの矛盾(笑)。人間って難しい。


 どうでも良いですが、会社にある観葉植物の世話係を命じられました。
 ……が、かなりのミスキャストな気がしますが大丈夫でしょうか。
 暁が歴代に枯らした植物をリストアップしたいくらいです。サボテンどころか
 マリモまで枯らしましたよマリモまで! どんだけ暁がヒドイ人間かといえば、
 ぶっちゃけ、植物が「育つ」イメージが沸かないくらいです。

 え、自然界を離れた鉢植えの植物ってゆるゆると弱っていくもんじゃないの。
 運が良くて現状維持なんじゃないの。(←↑これまでの経験上)

 ……いや、愛情はあるんですよ愛情は。どっちかと言えば水をやりすぎて
 根腐れを起こすか、大事に室内に置いておいて日射不足で枯らすタチです。

 とりあえず暁の目標は次世代まで植物を「現状維持」させることです。
スポンサーサイト

コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
No title
satto | URL | 2008-07-25-Fri 00:40 [EDIT]
うわー。
適材適所だね(笑)

これで観葉植物は造花にかわり、コスト削減だー(^^)
No title
| URL | 2008-07-25-Fri 23:52 [EDIT]
 あぁ、確かにコスト削減を狙ったのかも(笑)!

 ……いやーホント、全部造花にすりゃ良いのに(呟)。
思い出した
TOK | URL | 2008-07-31-Thu 02:12 [EDIT]
そういえば、高校時代の担任の先生が掃除の時間に毎日欠かさずサボテンに水をやってた。
誰かが持って来て教室の隅に放置していた鉢植えのサボテン。
とても心やさしい先生だった。


あれ、造花だったんだけどなあ。
ウケる(笑)
| URL | 2008-07-31-Thu 21:30 [EDIT]
優しい先生だね(笑)!
私の代わりに会社まで水遣りにきてくれないかな。
まだ造花じゃないみたいだし。まだ一応。

先生、気付かなかったのかなー(笑)。

トラックバック
TrackBack//URL
Copyright © 青空の果て. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。