• 07 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 09
青空の果て
 文字という記号で、心の中を映し出せれば
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 たびたび行ってるプレゼンテーションとは別物なのですが、何気に皆の
 前で話をする機会が唐突に回ってきまして。自分の喋りのあまりの下手さに
 凹みまくって帰ってきました。・・・・・・あう。発表の後にあまりに凹んでいる
 暁を見て近くの人は「えーぜんぜん解り易い発表だったよー」なんて慰めを
 くれましたが、ほかの人からは帰りがけに「お疲れ! 何が言いたいのか全く
 解らなかったよ!」なんて明るい笑顔のツッコミをいただきました。
 ・・・・・・うぅ、やっぱそうですよねー! 暁もうすうす気づいてましたよっ。
 寧ろ忌憚の無い意見を有難うございます(笑)。・・・・・・ちょっと修行しなおそ。

 と言うか別に自分の中でストーリーラインさえ決めていればそれなりに人前
 でも喋れると思うんですが・・・・・・自分でも全く何を喋ってるか解らなかった
 もんなぁ。むしろ「あそこから話を収束させてまとめられるのが凄い」と言う
 妙な褒め評価を頂いてしまいましたよ。皮肉でしょうか(笑)。

 あぁー。それよりさっさと来週の月曜日が終わらないかなー。それさえ終われば、
 暁のストレスが全く無くなるんですが。って別に最近はストレスとは無縁の
 生活をしているので、少々のストレスくらいあって良いですけどね。
 
スポンサーサイト

コメント

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
TrackBack//URL
Copyright © 青空の果て. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。