• 09 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 11
青空の果て
 文字という記号で、心の中を映し出せれば
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 一昨日に引き続き、友人たちと会ってきました。
 こちらもかなり久しぶりで、幸せでしたー!(友人ラヴです)
 高校の時の友人だったのですが、全然変わってない部分と、かなり変わったよな(成長したよな)と思える部分があって、何だか不思議な気分です。あぁ……こうして人間は大人になっていくのか。ちょっと寂しい(何の話だ)。

 でも意外と地元に住んでいる人が多くて、驚きました。
 いやー、暁の周りは皆、東京なんぞに旅立っちゃっいましたからねー。その友人たちも勝手に地元には住んでないのかと思ってましたよ。良かった、同士がいっぱいいて(笑)。皆が当然のように大都市に流れていくのを見て、何だか取り残された気分だったので(何だか負けた気分……と言うか怠惰なんじゃないかという後ろめたい気分)、ちょっと安心しちゃいました。

 それにしても、「占い」談議(占い師にこう言われたとか。厄年だとか手相だとか)ですんごく盛り上がっていたのですが……全く付いていけずに困りました。そうか、占いかぁ……。いや、別に嫌いじゃないんですが(タロットカード、持ってるくらしですし(笑))、そもそも全く信じてないのでスキとかキライとか言う問題ですらないんですよねぇ。うーん。反応に困ります。
 例え占い師にダメだと言われた事でも、自分がやりたい事だったらやれば良いと思うんですけど。それは占いを信じてない人間だから言えることなのかなぁ。難しいなぁ。……そもそも暁は占いだけではなく「何も」(←神も科学も他人も自分も)信じられない人間ですからねー。何かを信じるのって難しいです。

 朝の星座占いで一喜一憂できるような、可愛らしい性格になりたいなぁ。
 
スポンサーサイト

コメント

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
TrackBack//URL
Copyright © 青空の果て. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。