• 05 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 07
青空の果て
 文字という記号で、心の中を映し出せれば
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 ですねぇ。晴れて土日休みの生活を手に入れました。暁です。
 毎日、新しい事をやっているのでとても時間が経つのが遅いです。
 もう二週間くらい過ぎた気分ですよー。このまま生活に慣れないまま過ごすのも良いかなぁなんて思います。すんごいストレスは溜まりそうですが、人生を長く楽しめそうですよ。ここ数年は、光陰矢のごとしという単語をひしひしと感じる生活をしておりまして。「このまま老いて死んでいくのか……」としみじみ思ってたので(←お前は幾つだ)、これも悪くないです。

 今日は久々に(と言っても四日ぶりに)料理をしました。
 家にいると、家事をしないとどうも申し訳ないというか肩身が狭いのですよー。せめて料理や片付けくらいはしたいのですが、帰るのが遅いと母に先を越されてしまいまして。ですが今日は鬼の居ぬ間に洗濯……ならぬ母の居ぬ間に炊事しておりますよー(ナニソレ)。
 しかし作るのはまぁ良いのですが、一人で食べるのが面倒くさいです。一人だと、別に食べなくても良い気がしてくるんですよねぇ(あんまし食に執着が無い人)。でも食べないと逆に太りそうですよねぇ。

 さて。週末は何をしようかな。(←勉強しろなんて悪魔の囁きは気持ちよく無視)
 
スポンサーサイト

コメント

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
TrackBack//URL
Copyright © 青空の果て. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。