• 07 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 09
青空の果て
 文字という記号で、心の中を映し出せれば
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 バイト先の包丁の切れ味の良さに感動しました。
 新しい砥石が買ってあったので、誰かが研いでくださっていたの
 でしょう。いつも切りにくいグレープフルーツが、深夜のテレビ
 ショッピングを見てるかのようにスパンスパンと切れるんですよー!
 「切れる切れるー♪」っと満面の笑顔で野菜を切りながら、
 「他に切るのないっけ? 何か切りたい何でも良いから切りたいー」と
 まだ切ってない食材を探し回っていた所で、はっと我に返りました。

 ……やべー、暁って危ないな(笑)。
 いや、でもお蔭様で今日のバイトは終始テンションも高く幸せでした。
 (↑小さなことで幸せになれるのは、バカの特権だと思う(笑))

 しっかし、バイトで手が荒れて痛いんですよー。
 暁ってば、しもやけには良くなっていたのですが、あかぎれとかは
 ほとんど経験が無くて。手荒れには無縁な生活を送ってきただけに、
 大したこともないくせに気になって仕方ないです。
 しかも昨日、何故かバイト先のラップのぎざぎざ(刃の部分)で色々な
 指を切りまくってますし、さかむけが色々なところに引っかかって悪化
 したせいで、なんかもー何処其処がちょっとずつ痛いんですよ。 

 一つ一つは絆創膏を貼るほどの怪我(&荒れ)では無いので放って
 いるのですが、自宅で料理をして水なんか扱ってると、ぴりぴりすると
 いうかひりひりするというか。とりあえず全ての指が、ちょっとずつ
 (←ちょっとずつというのが微妙。いや、だからと言ってガツンと痛い
 のは嫌ですが(笑))痛くて困ります。

 ハンドクリーム何処かあったかなー……。
スポンサーサイト

コメント

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
TrackBack//URL
Copyright © 青空の果て. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。