• 06 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 08
青空の果て
 文字という記号で、心の中を映し出せれば
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 暁の部屋の天井は、小宇宙になってます。
 水星、金星、地球……冥王星まで、各惑星があちこちに貼られ、
 その間をぬうように星型シールがぺたぺたと貼られてます。
 どちらも電気を消しても蓄光塗料で光るヤツです。
 
 小学生の男子の部屋かよと言ってやりたいような部屋ですが、
 ……すみません。貼ったのせいぜい数年前です(お前は幾つだ)。
 良い歳をして脚立を持ち出してべたべたと天井にシール貼ってる
 姿は、我ながら想像したくも無いですが……まぁ、暁ですし?
 昔から好きなんですよー。宇宙やら惑星やら銀河やら。
 大学に入ってからは、ナサだのジャクサだのと言った海外や日本の
 宇宙機関のステッカーだのシールだのメモ帳だの貰えて幸せです。
 (↑どうでも良い話。あぁでも本当、そう考えると今の環境って幸せ
 だよなーと思います。一応は宇宙に関わる勉強できたし。研究できたし。
 周りもそんなのが好きな人ばっかだし。幼い頃の夢、そのままかも)

 と言う訳で。
 そんなこんなでお気に入りな天井なのですが……未だ慣れません。
 全然、見慣れないんですよ。と言うかぶっちゃけ、自分で貼ったシール
 なのにすぐにその存在を忘れるみたいで。部屋に入るなり良く、

 「――天井に何か(虫が)いる!?」

 とビビって飛び退ります。
 いや、白いはずの天井に何か茶色のモノがはりついてるんですよー!
 ビビリますビビリます(虫大嫌い)。昔は良く部屋の天井にカナブンが
 止まってたり、部屋の中をトンボが飛んでたりしたので(どんだけ自由)
 そのトラウマなんですよー。田舎なもんで、大きな蜘蛛とかいますしー!
 異物を目にするととりあえず「虫か!?」と思う習性が身についてて。
 
 ……何度そのトラップ(自分で貼ったシールだろ)に引っかかった事か。
 うぅ、今日も引っかかった。

 特に冥王星ですよ冥王星。色といい大きさといい、手ごろすぎます。
 土星や木星ほど大きいor地球や海王星ほど鮮やかなら良いのに。
 ……くそぅ。近年、冥王星は米国健闘虚しく惑星から降格した事ですし、
 我が家の天井からも降格させてやろうかな。
 
スポンサーサイト

コメント

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
TrackBack//URL
Copyright © 青空の果て. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。