• 05 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 07
青空の果て
 文字という記号で、心の中を映し出せれば
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 忘れそうなので、ここで明記。
 明日、忘れず1600円返しますのでー!(←私信(笑))
 しかし今日はポッキーの日ですね。同時に暁の片思いな
 友人の誕生日でもあるのですが……オメデトウメールを
 出そうかだすまいか悩み中。元より大した間柄でもない上に、
 もう数年、連絡取ってないのですよねぇ。何処に住んでて
 何をしてるかも解らないっす。もう、暁のことなんて
 忘れちゃったかなー。うーん、これぞ一期一会。

 そうそうそう。暁ってばたまに金縛りにあうらしーです!
 ――って今、ようやくあれは金縛りなのだと気付きましたよ。
 自分としては単なる夢だと思っていたのですが(←普通は
 心霊現象だと思うのかもしれませんが……(笑))、金縛り
 を調べてみると、どうやらそれっぽいです。
 
 やー。しかし、疲れます。金縛り。
 昨日もそれのお蔭で数時間布団の中で苦しんで眠れず、
 今朝は珍しくバイトに遅刻しそうになりましたよ、くそぅ。
 
 いや、金縛りって単に身体が動かなくなるだけだと思ってた
 んですよ。夢と現実、脳と身体の間で。暁の場合は何度も
 繰り返されるので金縛りと言うよりは単なる悪夢(いや、起きて
 る時もあるのですが)だと思ってたのですが。
 
 まずですね、動けなくなるんですよ。仰向けになったまま
 身体を動かせなくなって、重力に引かれるように身体が
 重たくなって。なんか解らないですがすっごい怖いんですよ。
 だから、何とか動けるようにと、動けない身体でもがいてる
 のですが……中々難しい。しかしそうしているうちに、
 はっと目が覚める感じで動けるようになるのですが。

 ――と、ココまでなら単なる金縛りか?っとも思うの
 ですがまだ続きがあって。

 目が覚めると、眠くもないのに睡眠に引きずり込まれる感じ
 がするのですよ。無理矢理、夢の中に落ちて、そこでやっぱり
 動けなくて。また頑張って起きるのですが、すぐさままた
 動けなくなるのですよ。それを繰り返しているうちに、
 何処が夢で何処が現実だか解らなくなる。部屋で目を開けて
 動けない自分は、夢の中なのか、それとも現実なのか。
 布団の中で丸くなりながら、怖いから眠りたくない――と
 思った自分は確実に覚醒しているはずなのに、そのままの
 状態で動けなくなって部屋の中から声や音を聞く気がする。

 このまま朝を迎えるんじゃないかというほど、起きたり寝たり、
 はたまた動けたり動けなかったりを繰り返した挙句、よーやく
 気付けば眠りに落ちてましたけれど。……なーんか睡眠を
 取れた感じがしないです。しかも動けるようにともがいてるの、
 ホント疲れるんですよねぇ。むー、朝から疲れた……。

 と言うわけで……金縛りって何さ? 
 ――と、検索をかけてみた所、いくつか暁のよーに、夜中に
 何度も繰り返す~ってな記述をしている方もいたので、
 おぉ、金縛りだったのか、と。今日、気付きました。
 
 因みに暁ってば、科学で解明できない事は信じないぜって
 人なので(←ォィ)、金縛り=睡眠麻痺だと固く信じております。
 が、何であんなに怖いのかなぁ。根底にある恐怖が這い上がって
 くるよーな気分ですよ。別に怖がりじゃーないのになぁ。
 うーん、何があるってんだ金縛り。不思議だ。

 しっかし。ほんと、迷惑なんですけれどー。眠いですし。
 あー、今日は健やかに眠れると良い……。
スポンサーサイト

コメント

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
TrackBack//URL
Copyright © 青空の果て. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。