• 04 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 06
青空の果て
 文字という記号で、心の中を映し出せれば
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 厭世中の暁です。
 人生って、何かを為すには短すぎますが、
 厭世して隠居しまうには、長すぎるよなぁ……。
 出家でもしよーかなー(何故)。

 ――いや、特に何があったわけでもないですが(笑)。
 単にテンションが低いだけ(低すぎるだろ)です。
 あー、生きていくのって、何か色々と面倒だよなぁ。

 や。そう言って厭世してる時間も勿体無いですよねー。
 くそぅ、何やらテンションは低いですが、とりあえず
 小松菜の白和えでも作ってやる(←何だそれ)。
 ……やー、今日も一人の夕飯なのですが、昨日今日と
 流石に野菜が足りないだろ――と。とりあえず小松菜
 だけ買ってみました。でも面倒くさいなぁ(ォィ)。
スポンサーサイト

コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
SATTO | URL | 2007-11-10-Sat 22:35 [EDIT]
白和え食べたい♪
(でも味覚麻痺中・涙)
| URL | 2007-11-11-Sun 15:53 [EDIT]
 おぉ、味覚麻痺は辛いねー!?
 風邪がぶり返さないよう、お大事にねー。


トラックバック
TrackBack//URL
Copyright © 青空の果て. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。