• 04 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 06
青空の果て
 文字という記号で、心の中を映し出せれば
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CATEGORY : 旅行記
ベトナム旅行記2日目(後)
DATE : 2007-09-12-Wed  Trackback 0  Comment 0
 君と僕 繋ぐ糸など 見えなくて 小さな手をただ 固く握った


 というわけで(何が)、旅行記二日目後編です。
 三日目以降の日記は家に帰って(金曜の夜に帰る予定)からで。
 いや、旅中に書いてた日記を忘れてきたんですよー。
 ま。長い文章ですが、気が向いた方はお付き合いくださいまし。

 しっかしですね、今朝からすごい喉が痛い&咳が止まらなくって。
 頭も痛いし鼻が詰まって眠れないしぼーっとするしー。
 ――これは風邪か? 馬鹿がひくと名高い夏風邪か?

 とりあえず、まだまだ研究も終わってないので、風邪で寝込む
 なら発表後にして欲しいです(切実)。バイトも風邪を引いてると
 きついですしー(←休むと言う発想は無いらしい)。
 あー、小学校の頃なんかは風邪を引くと学校をさぼれて嬉しかった
 気がするのになー。今となっては、単に自分がきついだけで、
 何かをサボる理由にもなりやしないっす。
 もーすぐ社会人ですし、やっぱ体調管理はしとかなきゃなー。
 
 ベトナム旅行二日目(後)
  (前)の続きです。

 昼食を食べてもまだ開館までは時間が有り余っていたので、カフェに入りました。ベトナムはプリンが有名らしいのでプリンを頼みまして。何だか日本のと違ってちょっと固いです。でも美味しいです。飲み物にはレモンジュースを頼んだのですが、氷がもっさり入ってました。
 いや、ベトナムで水を飲むのは厳禁らしいんですよ。氷も出来れば抜いてもらうようにと書いてあったのですが、来てしまったものはしょうがない……と腹を決めて飲みまして。が、特にお腹も壊さなかったので、調子に乗って後半は普通に氷入りで飲んでました。だってICEな飲み物は基本、氷が入ってないと成り立たないようなモノばっかなんですよ。HOTを頼めば良いのでしょうが……いかんせん暑くって。
 だってベトナムって日本と違い、太陽が真上から照り付けてるんですよ! 当たり前でしょうが、凄いですよねー。さすが、赤道に近いだけはあります。緯度の違いを実感して感動しました。
 そして、どうでも良いですが蟻にかまれました。蟻のクセに本当痛いです。一体、何の恨みがあって私の足をそうも必死に噛んでくるんだよ、アリくん。

 そんなこんなで、ようやく博物館へ。
 まぁ。普通に博物館でした(どんな感想だ)。日本で見る博物館とあんまし変わらないです。やたら手作り感溢れるジオラマが飾ってあったくらいかな? ベトナムは仏教らしく(←知っとけよ)、大仏やら観音やらがいっぱい置いてありました。

IMG_2307.jpg

↑たぶん、これが博物館。入場料は140円程度と安いです。

 あとはショッピングモールやらダイヤモンドプラザなるデパート的な所にも顔を出しましたが、まぁ、こちらは日本とあんまし変わらないです。いや、デパートにいたのがほとんど外人(明らかに日本人か西洋人ばかり)だったのはビックリしましたけれど。
 まー、置いてあるものが明らかに現地の値段よりも高いですからねー。高級デパートって、基本、外国人向けなのでしょう。

IMG_2311.jpg

↑ 教会。さすが、フランスで見たやつにかなり似てます。

 途中、無駄に豪奢だった(いや、周りのどんな建物よりもずっと大きく、豪華でした)中央郵便局の前で写真を撮って、それから向かいの大きな教会へ。こちらも外観は凄く立派で大きくて、ステンドグラスなんかが綺麗なんですよー。ベトナムはフランスの植民地だったと言うだけあって、ホーチミンはフランス的な豪奢な建物が多くて派手です。

IMG_2310.jpg

↑ 郵便局。何でこんなに立派なんだ郵便局。

 で、教会に入るなり急に雲行きが怪しくなりまして。
 そういえば今は、ベトナムは雨季なのですよ。ほとんど毎日、スコールのような雨に降られました。後半は「くそー、また雨かよ」なんて思ってたのですが、この日は初雨だったのでテンションが上がりまくり。
 いやー、聞きしに勝る、ですよ。熱帯地方(ベトナムは熱帯か?)のスコール。瞬く間に広がった暗雲が、叩きつける様な雨を降らせてて。降雨と地飛沫で視界が白く染まるほどです。見ててかなり心が躍ります――が、それは教会の中からのほほんと眺めてたからでしょう。カッパを着て道行く人々やバイクに乗った人々などには、本気で良い迷惑に違いない。

IMG_2322.jpg

↑教会で雨宿り中。現地人&観光客がもっさ集まってました。

 小降りになってから外へ出ました。
 アメリカの領事館(らしき建物の)前を通ったのですが、まぢ怖いです。兵士が何人も、でっかい銃を持って通りを睨んでます。どんだけ警戒してるんだと思いつつ、かなりビクビクしながらその後ろを通りました。怖いです。奴らが本気になったら勝ち目無いです(当たり前)。うぅ、銃は嫌いです。アメリカなんか行けません。
 まだ雨が止んでなかったので、雨宿りもかねてまたしてもカフェへ。この旅行中、カフェには毎日のように入った気がします(笑)。メニューが英語で書いてあって、楽なのですよー。
 そこのカフェでは「チョコレートチーズケーキ」なる良く解らないメニューがあったのでとりあえず頼んでみる(←不思議な食べ物はとりあえず頼んでみる人)。凄いです、これ。ニューヨークチーズケーキみたいな見た目で、完全に色はチョコレートです。生チョコ版のチーズケーキといった感じで、チョコとチーズのどちらが強いか判別できないほど、完璧にチョコとチーズが融合してました。甘かったですが、美味しかったです。
 ジュースはアップルジュース。こちらで果物ジュースを頼むと、明らかに果汁100%です。すりおろしたものがそのまま出てきます。林檎ジュースも、林檎をそのまますりおろしたジュースで、美味しいです。

 そして一度、ホテルに帰るも、雨が酷くて外に出られず。
 しかし「お腹すいたよー」と夜にまた市場の方に向かいました。雨の中ですが、全く交通量は減ってないです。皆、カッパでバイクで駆け抜けてます。すげぇっす。
 夕飯は屋台に入りました(それにしても屋台の客引きもすげぇ。前を歩いてるだけで皆が寄ってくる)。日本では聞いたことが無かった空芯菜と言う野菜のニンニク炒め(←これかなり美味。8日間の旅程なのに3回も食べました(笑)。日本でも空芯菜売ってれば作れるのに)、それから生春巻き(←ベトナムでは生春巻きより揚げ春巻きの方が一般的らしいが、美味しかったです。でも香草がきつい&タレが辛い……)、そしてベトナム風なチャーハンとパイナップルジュース。

IMG_2334.jpg

↑ 屋台で食べた料理。安くて美味しいです。

 香草は本当に色々なものに入ってるんですよねー。一日目に食べた時はかなり苦手だったのですが、だんだん慣れてきました。でも私としては入ってない方が美味しいです(笑)。

 そんなこんなでこの日はホテルへ。
 結構、寝るまでに時間があったのでテレビをつけたところ、チャンネルがかなりいっぱいありまして。全部で60チャンネルくらい? 私の家で見てるjcomな感じです。ANIMAXとかAXNとかCNNニュース(←普段、見てるチャンネル)とかあってました。普通に日本語でニュースがあってるところもあって、かなりビックリ。いやぁ、現代って進んでますねぇ……。とは言え、映像と音声がかなりずれてたりして、この辺はベトナムだなぁなんて思ったり。日本でそんな映像流れてたら、放送事故だといわれそうです。
 しっかし、ANIMAX(アニメ専門ちゃんねる)で流れてるアニメは全部、日本のアニメ(英語吹き替え)でした。さすが日本だと感心して見ていたところ、何故かいきなり、アニメチャンネルのはずなのにmusic stationが始まりました。――おぉ、何か解らんが凄いな、Mステ。ベトナム進出するとは……というか、アニメチャンネルにまで進出してるとは(笑)。

 この日も日記を書いて、早めに就寝。
 海外旅行って、意外と規則正しい生活になりますねー(←あんまし夜中とかは歩けませんし)。

 三日目はまた後日。
 メコン川クルーズですクルーズ
スポンサーサイト

コメント

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
TrackBack//URL
Copyright © 青空の果て. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。