• 06 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 08
青空の果て
 文字という記号で、心の中を映し出せれば
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 最近ですね。
 映画やドラマを見ていると「あぁ、この構成が巧いなぁ」と思い、
 ニュースを見ていると「あぁ、こんな人間の描写がしてみたいなぁ」
 音楽を聴いていると「音楽と歌詞で世界観が表現出来るなんて!」
 小説を読んでいると「この文章は描けないなぁ。この描写凄いなぁ」
 人と会話をしていると「おぉ、そんな考えを書くのも楽しそう!」

 ……と、全てが小説のネタに見えてきます。もうダメです。
 常に「これブログに書こう」とか「そんな設定の小説書きたい」とか
 そんなことだけを考えて生きています。……もうダメです(笑)。
 もともと社会不適合チックなのに、更に社会不適合者まっしぐらです。
 何かもう、趣味と言うよりも文章を書くために生きております。

 うーん、三年前には小説など書いたことも無いと言うか書くつもりも無かった
 はずなのですけれど。何を考えて生きてたんだろ、その頃の暁ってば(笑)。

 まー、でも、そもそも暁は何かにハマルと酷いです。何気に始めたギターも
 毎日三時間以上弾いておりましたし(←今となっては弾けません(汗))
 読書にはまってた頃は、本気で寝食を忘れて24時間以上読み続けてましたし。
 部活を引退してからも丸一日テニスやらバドミントンやらしてましたし。
 勉強も楽しくなってくると丸一日やってますし。

 ――いや、何かに夢中なのって素敵ですよね?(←自分で言うな)
 そうは言っても小説はなぁ……。何やら現実逃避ちっくで嫌なのですよねぇ。
 と言っても最近は、あまり書く暇が無いのですけれどー!(不満)
 ……あんまり描けないから、全てがネタに見えてくるのかしら。
 あぁぁ。そんなことに現を抜かしてるうちに、私生活は切羽詰ってるっつーの(涙)。
スポンサーサイト

コメント

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
TrackBack//URL
Copyright © 青空の果て. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。