• 05 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 07
青空の果て
 文字という記号で、心の中を映し出せれば
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 昨日、半年ちょい更新していた小説が完結しまして。
 色々な方にコメントをいただけたことに酷く感動しています。

 いやもう。論文の書き直しを命じられたことなんて遠い昔のことの
 ようですよ。論文の書き直しをしている時に、二度もPCがフリーズし、
 1時間以上の作業が無に帰しましたが、そんな気分も吹っ飛びました。

 それにしても小説です。全90話。原稿用紙にして600枚強。
 薄い本なら文庫本2冊分くらいですよ。書きながら、自分で馬鹿
 なんじゃないかと思います(笑)。そんな長い文を読んで下さって
 いる方って本当に凄いですよねぇ(他人事のように言うな)。
 しかも素敵な感想まで。
 思わず、幸せだよなぁ、とほくそ笑んでしまいます。

 ――その事実を前にしたら、
 ある輸入物の御菓子が“マニアに密かな人気”とのキャッチフレーズ
 で売られていたことも、それに対して“どれだけ密かなんだよ”と
 一人でツッコミを入れたことも、遠い昔のことのようです。
 今日それを見かけ、日記のネタにしようと思っていたのですが、
 そんなツマラナイことを書かなくとも日記が埋まってしまいましたよ。
 いやぁ、凄いです。

 しっかし、明後日にはフランスですが。現実感がありません。
 それどころか、準備も全くしていませんが、大丈夫でしょうか。
 とりあえずパスポートと金さえあれば何とかなるだろうと思って
 いたのですが、金って……「円」は通じませんよね、勿論(笑)。
 
スポンサーサイト

コメント

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
TrackBack//URL
Copyright © 青空の果て. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。