• 07 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 09
青空の果て
 文字という記号で、心の中を映し出せれば
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 あー……。


 あー……。あー……。あー……。

 あああああああー……。

 やばい、全然、文章がかけません(笑)。
 いつもはネタが無くとも、適当にPCの前に向かってたら
 適当に文章がひねり出されるのですが。何も浮かびません。
 ま、こんな日もありますよね。

 あ。浮かびました。叫びたいです。
 暁のストレス解消のナンバーワンは、カラオケで叫ぶことなのですが、
 たまには密室じゃないところで思いっきり叫んでみたいです。
 中学生の頃は部活で思いっきり叫んで(声だしして)いたし、
 高校は無駄に体育会系な高校で、校歌などは体育館が震えるほど
 声をだして歌っていたので、気持ちよかったのですよー。
 体育会の号令なんかも、男女を問わず「押忍!」だったし(……今、
考えると変な高校だな)。

 何処だったら叫べますかね?
 やはりオーソドックスに山の頂上で「やっほー」、もしくは海で夕陽に
 向かって「ばかやろー」でしょうか(そんな人、見た事無いよ)。
 
 あー……。思いっきり声を出したいなー(欲求不満)。
スポンサーサイト

コメント

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
TrackBack//URL
Copyright © 青空の果て. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。