• 06 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 08
青空の果て
 文字という記号で、心の中を映し出せれば
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 今後はプログラムと言うか数式のミスを見つけました。
 しかも、ちょっと発表のネタになるやもと思ってダウンロードした
 論文が英語で70枚ほどあるというこの事実。


 ……ぐぅの音も出ねぇとはこのことか。
スポンサーサイト

コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
SATTO | URL | 2006-10-06-Fri 00:01 [EDIT]
まあまあ。ミスをみつけられただけでもいいってことよ!
70枚は凹むねー。今から一日20枚読んでも三日じゃ読み終わらないのは痛い。

そういえば、素敵な女の先輩がさらにすばらしい人に見えてきました。師と仰がねば。
| URL | 2006-10-06-Fri 08:52 [EDIT]
 日本語だったら70枚くらい読めるのに……って論文なら読めないかな(汗)。
 sattoの英語力をしばし貸していただきたい……。

 素敵な先輩は、本当に素敵よ(笑)。
 前回は学会の前日まで東北出張だったらしいし。
 本当、師匠と呼ばせていただきたいです。

トラックバック
TrackBack//URL
Copyright © 青空の果て. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。