• 05 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 07
青空の果て
 文字という記号で、心の中を映し出せれば
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 が、全く見えません。二年後に何をしているのかが全く想像も
 出来ませんが……どうしましょう。とりあえず、働いていると
 信じたいですが、何をしているのかは解りませんねー。
 自分、何がやりたいんでしょ? 趣味ならばやりたいことは
 色々とあるのですが、仕事としてやりたいことは浮かびません。


 ときに、就職活動対策のSPI+一般常識テストの全国模試をネット
 でやってみたのですが。やっている途中で人に呼び出され、非言語
 (数学?)をほとんど白紙で、それから一般常識と時事問題を全て
 ぱっと見で勘で書いていったんですよ。しっかし、結果が総合で
 偏差値58.2って結構良くないですか? 二問しか解かなかった非言語
 の偏差値が36にも関わらず。何故か全国平均超えの奇跡です。

 ……意外と、暁ってば頭良いじゃん。なんて自惚れつつ。実際は、
 単に言語の偏差値が良かったってだけの話です。流石に、あれだけ小説に
 時間を注いでいれば、日本語にくらいは強くなるらしいです。
 そしてまぁ、一応理系の端くれとして、今回解かなかった非言語も
 何とかなるだろうと希望的観測で信じておりますが。

 問題は、一般常識&時事問題ですよ。
 そもそもあの一般常識問題は、本当に一般常識なのですか?
 一般の人間が、加水分解酵素の働きやら化政文化の文学作品などを
 知っているものなのでしょーか。聞いたことも無い文学者の名前が
 羅列してあっても、全然解りません(暁が無知なのですが(苦笑))。
 そして時事問題も政治経済やらスポーツやらは全く解りませんし。

 もっと勉強せねば……と、研究室で取っている日経新聞に目を通して
 みるも、結局目が行くのは、コラム欄やら文化欄やらの、家で取っている
 新聞でも読むような欄ばかり。安倍新内閣の顔ぶれも載っていましたが、
 顔を見たことがあるのは麻生さんと柳沢さんくらいですよ。


 …………もー少しくらいは、世事に詳しくならねば。
スポンサーサイト

コメント

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
TrackBack//URL
Copyright © 青空の果て. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。