• 07 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 09
青空の果て
 文字という記号で、心の中を映し出せれば
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 夏休みです。夏真っ盛りです。

 ……とは言え、どうせ学校には来なきゃ行けないですし、どうせ普段から
 夏休みのような生活をしているのですが、まぁ、その辺は置いておいて。
 とりあえず、今期最後のレポートが終了しました。ほんの三十分前くらいに。
 
 数式を見るだけで目眩がしてくる暁に対して、どれだけの分量の式を
 写させるんだって話です。いや、(答えを)写すなよって感じですが。
 ギリシア文字とアルファベットと数字の羅列に、遂にゲシュタルト崩壊が
 起こり始めました。文字が文字として認識されません。レポート用紙を
 埋めているのが、単なる線と点の集まりのように見えてきます(笑)。
 
 多分に、暁の字が汚いからなのですけれど。
 ……そういえば最近、手書きの文章なんてそう書かないですしねぇ。
 
 それはそうと。
 明日から、8月ですねー。
 やばいです。何か色々とやばいっす(何がだよ)。
 
 そろそろと言うか、たいがいと言うか、真面目にやらなきゃいけない事が
 溜っててやばいです。……まぁ、それもいつもの事ですけれど。
 ぼーーっとしている時間や、最近無駄に費やしているゲームの時間やら。
 あとは余分な睡眠時間を削れば、小説を書いてる時間とか趣味に費やす時間
 とか、遊びにいく時間を削らずに、ちゃんと生きられると思うのですけれど。
(……って。実は、かなりの暇人なんじゃないでしょーか)。

 とりあえず、明日は遊んできます。勉強はそれ以後、ぼちぼちと(笑)。
スポンサーサイト

コメント

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
TrackBack//URL
Copyright © 青空の果て. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。