• 06 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 08
青空の果て
 文字という記号で、心の中を映し出せれば
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 歌い足らずに死んだ人間だったんです。
 きっと、すごく無念だったんです。

 ……なんて。阿呆なことを思ってしまうほど、歌ってます。
 原チャリで疾走しながら熱唱&家で勉強しながら熱唱。それでも
 歌い足らないらしく、毎度、カラオケに人を引っ張ってってます。
 いつも付き合わせてる方、ごめんなさい(笑)。
 昨日も叫べて気持ちよかったです。多分、一番のストレス解消法です。
 酸欠で頭痛がするほど歌いました。我ながら、馬鹿じゃないでしょうか。

 だいたい。
 カラオケに行く前にもギターを弾いて一人で歌ってたんですが。
 ギターを弾きすぎたせいで、未だに指が痺れてます。柔な指です。
 因みに言うと、PC画面の見過ぎとキーの叩き過ぎで頭痛やら肩痛やら
 目痛やらが酷いです。多分、全て目の疲れから来てるのでしょう。
 全く。何処かが痛くなるほどの執念で遊ばなくて良いんじゃないでしょうか。

 ……と言うか。遊び過ぎです、スミマセン。
 いかんせん、良く遊び、良く遊べ が身上(は?)でして。
 理想としては、研究もバイトも「趣味だ」と言い切りたいのですけれどねー。
 その境地に至るまでには若干、修行が足りません。
 
スポンサーサイト

コメント

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
TrackBack//URL
Copyright © 青空の果て. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。