青空の果て
 文字という記号で、心の中を映し出せれば
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自分の立ち位置が分からずふわふわしてます。
われ思うゆえにわれはあるんでしょうが、肝心の居場所が分からない。方位磁針が欲しいです。
スポンサーサイト
 この三連休、長崎の平戸に行って参りまして。
 抜けるほどの青い空に、とろけそうなほど青い海を満喫してきました。
 加えて、白い砂浜に満天の星空。濃い緑野。夏らしい豪華な休日でした。
 なんとなく私の夏はもう終わった気分です(早)。皆さん良い夏休みを。
 


 さて、三連休から現実に戻ってきました。仕事です。
 休日も暇があったら仕事したいなーと思うくらい、仕事が苦にならないと
 いうか、ほとんど趣味でやってるみたいな感じの楽しい仕事なんですけども、
 最近すっごい愚痴がいいたくてたまりません。海に向かって叫びたい。
 何を? といわれても困ります。何かです。何気に人生に惑ってます。

 自分のことを他人に分かって欲しいんですが、嫌われたくないから隠しちゃう。
 そうでなくても、そもそもどこに自分がいるのかさえ自分で分かっていないから、
 何も言えない。分かって欲しい自分はどの部分なのかも分かりません。
 それを知ったところで、分かって欲しい部分と、隠したい部分って、けっこう
 紙一重ですよね。伝えられないけど、分かって欲しい。わがままです。
 
 加えて、他人のことを信用していないのか、自分のことを信用できないのか、
 愚痴を言うと他人から嫌われそうで、怖いんで言いたくないんです。
 最近、周りの愚痴にイライラしている狭量な人間なんで、余計に怖いです。

 鬱々。


 ――あぁ、また平戸に戻りたい。青い海が呼んでます。



(いや、仕事はほんと楽しいんですけどね。そして、大して愚痴もないんですが)
CATEGORY : 携帯より
優雅にホテル朝食中です。
DATE : 2010-07-15-Thu  Trackback 0  Comment 0
出張中。
昨日は豪雨で交通機関が乱れまくって大変でした。打ち合わせに遅れるとこでした。家を出てから客先に着くまで七時間弱かかりました。外国か(ツッコミ)。

と言うわけで、いまは優雅なホテル朝食中です。それくらいの役得は許されますよね。
ここしばらく、19時30分には家にいるような、幸せな生活……もとい、健全な生活を送っていたから忘れてましたが、21時を過ぎると途端にバスの本数が減ります。しかも、全く時間どおりに来やがりません。

昨日も今日も、暗い雨の中、三十分ちかく待ってます。ついでに待ったおかげで、三十分に一本の電車に乗り遅れました(我が家まではバス→電車→原チャリです)。どうしてバスは時間を守ってくれないのでしょう。かなりイラッとします(-"-;)

いっそ駅まで歩けばイライラしないんですが、暗い雨の中をか弱い女性が一人で歩いてたら大変でしょ? ……なんて思ってバスを待ってましたが(おこがましい)、次は歩くようにします。だってイライラするのは精神衛生上よろしくないですもん。ま、早足で二十分もあれば着きますしねー。日本の電車は優秀なんで、ちゃんと時間どおりにきますし!

と言うわけで、短気だな自分、とつくづく思いました(本当に)。……だって帰る時間が三十分違えば、かなり違いますよー。
そもそも、睡眠時間は絶対六時間必要だし、食べてから寝るまでに三時間以上あけないと駄目なんですよ。そしたら21時までに帰宅しなきゃ駄目で、そのためには20時に会社出ないとなんですよねー。ふざけんなと言われそうです(笑)。

明日からは出張いってきます。朝早い(*_*)
CATEGORY : 未分類
女は生きてるだけで偉いんだから
DATE : 2010-07-07-Wed  Trackback 0  Comment 0
 昔から、男女って不平等だなぁと思っていたのですが(専ら女って損だなぁと
 思っていたのですが)、社会に出てさらにその思いが強くなりました。
 意外と男女って不平等ですね。もっとも、女が損か得かは分かりませんが。

 ◆女性はか弱いと思われている
  ⇒ とりあえず重たい荷物とかは全部持ってくれる。
    しかし、仕事も出来ない上に荷物運びまで上司(や先輩)に
    やられた日には、私の存在意義は何だろうとか考えてしまう。
   ⇒ ちなみに、優遇されないと不機嫌になる女もいる
     そんな女性が「女だから」と女の権利(何の権利だ?)を主張するので
     男は困るんじゃないかなと思う。女も困るんじゃないかなと思う。
    ⇒ ていうかそんくらいの荷物は女だろうが男だろうが運べば良いじゃん。

 ◆女性はいつ辞めるか分からないと思われてる
  ⇒ だから長期的な育成計画を考えた仕事は男の方に回る。
   ⇒ 実際、子供が出来たらいつ休職/退職するか分からないので文句は
     言えないし、結婚して辞める女性はやっぱりそれなりに多い。
    ⇒ 結果、仕事やら何やらに差がつく。
 
 ◆女性なのに、女性だから、と言われる
  ⇒ 「女性なのにばりばり働く」「女性だから仕事が丁寧」という形容自体、
    あんまりピンと来ない。どちらも男女差でなく個人差でしょう。
   ⇒ 一方で「私は女性だけど頑張ってる」と言い張る女性もいる。
     別に女だからって特別な頑張りが必要な仕事でも無いと思うんだけども。

 
 ……て、結局、グチがいっぱいまぎれてますが(笑)。
 結局グチです。すみません。

 確かに男の方に、女性を見下す立場を取る人もたまーにはいますが、それ以上に
 女性の方から「女だから」「女だから」と聞かされることが何気にストレスです。
 「女性は色々と大変なんだから!」「そんな仕事は女にやらせるべきじゃない!」
 と声高に叫ばれても、私が困ります。私はそんなに大変な思いはしてないですし、
 雑用だろうが力仕事だろうが寧ろやりたい。皆が汗をかいて働いてる中、自分達
 だけクーラーの利いた部屋で座ってるなんて真似は出来ない――と思うんですが、
 それは女性の特権らしいです。ああ面倒くさい。


 *ちなみにタイトルの一文は、私が好きな台詞です(笑)。
  矛盾してすみません。
「あれ、○○さんお休みなんだ」
「○○さんクビですよ」
「クビε=ヾ(;゜ロ゜)ノ!?」

って会話がたまに素で繰り広げられます、うちの会社。正しくは「首が痛くて会社休みです」。略さないで欲しいです(笑)。

と言うわけで、職業病なのかなんなのか、首やら腰やらが致命的に弱い人が多いです。例に漏れず、私も致命的に首も腰も弱いです(涙)。

土曜日からずっと首が痛くてですね~。腰もそうですが、首ってかなり命に関わる気がします。だって一度横になったら最後、二度と立ち上がれなくなるんですよ!(大袈裟) ちょっと動くと全身に電気が流れる感じで、寝返りが全くうてず、夜中に何度も起きます(ちなみにぎっくり腰になったときも、だいたい同じ症状)。これは『わたし良く首を寝違えるのよねー』で済ませて良い問題なのか、一度くらいちゃんと病院に行った方が良いのか……。

とりあえず今までの経験上、三日目(明日)くらいにはだいぶ治るはず! 「暁さんクビだよ」と言われないためにも、頑張って今日をのりきります。
Copyright © 青空の果て. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。