青空の果て
 文字という記号で、心の中を映し出せれば
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 父に朝の七時に叩き起こされ、車の免許更新に行ってきました。暁です。
 
 車で送ってくださるのは有難いのですが(いや、別に送ってくれなくても原チャで行くので問題ないのですが)、なんでよりにもよって七時……。お陰で違反者講習や一般講習の申し込み時間と重なって(安全運転な暁は優良講習です。優良講習者は遅くまで受付出来るんですよー)めっちゃめちゃ待たされましたよっ。あと一時間、遅く行ってれば待つこと無かったのに……。や、送ってくださるのは有難いのですが(一応)。

 と、そんな愚痴はともかく、今回の更新での収穫は二つ。

① 視力検査は結構適当。

 裸眼視力が0.6あるかないか……くらいな暁は、車の免許更新はいっつもビクビクなんですよー(一応、メガネは買ったんですが、つけたこと無い)。ですが視力検査では、

暁 「……みぎ?」(←ほとんど見えてない)
担当者 「良く見て」
暁 「左?」
担当者 「ちゃんと見て」
暁 「じゃー、上」
担当者 「はい、オッケーです(さらり)」

 いやいやいやいや、オッケーじゃないでしょ全然。見えてない私が言うのもなんだけど、大丈夫なのこんな検査で。ちょっと私、これからはメガネかけて運転しようかな……。

② 赤信号は……

 交通マナーが著しく悪い我が県には、不名誉な標語があるらしい。

「青(信号)はすすめ」
「黄色はつっこめ」
「赤は勝負

 ――勝負って(苦笑)。


 と言う訳で、楽しい(?)免許更新でした。
 
スポンサーサイト
 
 桜、早く散らないかなぁと祈ってます。暁です。

 だって職場では去年、花見なんて面倒なイベントをやったらしいんですよー。桜を見るのは大好きですし、花見も決して嫌いじゃないんですが、花見の幹事なんて最大級に面倒でしょー! 何十人も入る花見会場を用意するなんて至難の業ですし、料理や酒も全部自分たちで用意しなきゃーだし、お金とかの計算も絶対面倒だし。

 第一、休日までなーんで上司や先輩と顔を合わせなきゃならないんだって話ですよ。いや、いっつもスカッシュなどやってる上司は、休日だろうと何だろうと寧ろ顔を見に伺いたいくらいなのですが(フォーリンラブ中です(笑))、他はちょっとねー。別に嫌いだとは言いませんが、仕事以外でまで顔を合わせなくて良いでしょー。

 と言う訳で、早く散れー! 誰かが「今年も花見を……」なんて戯言を呟く前に、頼むから盛大に散ってくれー!



 ……こんな思いを毎年するんじゃないかと思うとぞっとしますね。この世から消えれば良いと思うものリストに、飲み会に引き続き花見が加わりました。つくづく、会社に向いて無いな、暁(笑)。
 
 
トゥーミー♪





 ――と言う訳で、のっけから自分の誕生日祝っててすみません。暁です。「いつも楽しそうだね」と良く言われますが(←褒め言葉じゃないな)、まあまあ楽しいですよ(笑)。

 と言う訳で、色々な方にハッピーバースディメールを頂いてめちゃめちゃハッピーな暁ですが(構われたがりーなもんで。有難うございます)、実のところ年を取るのはすんごいブルーです。……いやー、我ながら年をとったなぁ、と。ちゃんと年相応に中身も成長していれば良いのですが、年を経るごとに変化して(減って)いくのは体力だけなんじゃないかと思ったり。階段で3階まで上るだけで息切れする昨今。体力もある意味、年相応とはいえないでしょうねぇ……(もう老人だ)。

 子供だった頃と今とでは、性格が90度くらい違うのですが、それが成長かと言えばそうではない気がします。昔は、目の前に立ちはだかる壁を超えようとしたり穴を開けようとしたり、挫折したり絶望したり、とにかく前の壁しか見えてなかったのですが、今は「べつに壁を越える必要なくない?」とさらりと迂回しちゃってる。
 すぐに傷つかなくなったのは物事を真っ直ぐ捉えないからだし、前ほど色々なことが怖くなったのは何も本気にならないから。ちっちゃな頃からすんごい冷めた人間だったのですが、それでも今よりはずっと多感で繊細だったんだろうなぁと思います。冷めた人間、ってのもある意味、ポーズだった気もしますしね。冷めた視線で周りや自分を見ることで、自分を護ってたんじゃないかな。
 
 ――いや、そんな話はどうでも良いのです(我ながら、いっつも話がおかしな方向に行くな)。そんなことより、誠に遺憾ながら年を取ってしまいましたよ、と言う話ですよー。
 年を取るのってなーんか、一歩一歩、確実に死に近づいてってる感じがしません?(当然っちゃ当然ですが) 昔から、大人になると言うよりも、残り時間が少なくなっていくよーな焦燥感があります。生き急ぐつもりは無いんですが、やっぱ時間が無いよなあと思ってしまいます。昔は早く死にたいと思い続けてたのに(思春期ですよねぇ)、それでも時間が勿体無くてしょうがなかった。私は残り時間、何をして生きれば良いんだろう。
 
 ま、とにかく生まれてきた奇跡と、これまで育ててくださった両親と、いつも私を楽しませてくれる周りの方々に感謝感謝です。お蔭様でいつも楽しく生きてますよー。
 
 
 チェックアウトをしようとフロントに行くと、
 「暁さま、こちらです」
 と何も言わなくても領収書が出てきました。おぉ。

 と言う訳で、ホテルの人に思いっきり顔と名前を覚えられているらしいです。暁です。こんにちは。昨日の夜は最終便に間に合わなかったので、今日の朝、飛行機で帰ってきました。でもこっちは私用ですが、今日と明日も別のホテルで暮らす予定です。ホテルばっか!


 そうそう、今週もばっちりスカッシュをやってきまして。ばっちり完敗してきました(涙)。あぅ。でも、よーやく感覚がつかめ、相手の動きが予測できるようになってきたので、来週こそは勝てる気がします!(いや、毎週勝てる気はしてるんですが) ――ふっ、勝ちは来週まで預けとくぜ。

 そうそうそう、先週は卓球をやったんですよー(本当に何しに出張に行ってるんだ……)。私を含めた全員が「卓球なら勝てるよ」と言っていたんで、雌雄を決しに行ったのですが。……やっぱ上司に負けました。スカッシュと同じ順位で、上司が一位、私が二位です二位。あうぅ。卓球は負けないと思ってたんですが!(←スカッシュでも同じ台詞を……) めちゃめちゃ悔しがってる暁に、彼はヒトコト。

 「もー俺に勝てるスポーツないでしょ、暁ちゃん」

 く……(返す言葉が無い)。



 ……いや、軟式テニスなら確実に勝てますけどね?(マニアック) 硬式テニスも勝てる……といいたいところですが、正直、勝ち目は無いです。何でこう、得意なスポーツのジャンルがこんなに似通ってるんだ(あちらも暁と一緒でラケット競技が好きらしいです)。

 と言う訳で、相変わらず楽しい生活を送っております。
 あー、本格的にスポーツがやりたいな! スカッシュも40分とかじゃなく、丸一日くらいかけてやりたいです。

 あ。ちなみにタイトルの「鼻に付く」ですが(忘れてた)。
 最近の暁のブログって何かムカつきません? ――と、ちらりと前の記事を読み返して、何となく思ってしまいまして(苦笑)。何かこう、ムカつくと言うか鼻に付くと言うか……。不快に思われた方、いらっしゃったら本当にすみません。今後はもーちょっと文章を見直してから、投稿したいと思います(勝手に反省)。

 ……と言うか、暁ってば最近、全体的に調子に乗ってる気がするんですよねー。もーちょっと考えて動こう。もーちょっと慎ましやかな人になろう。もーちょっと可愛い人になろう。うん。
 
 「やっぱり頭の回転は良いよね、頭の回転は。
    ――仕事でとは言わんけど」



 と、上司に言われました。暁です。
 素直に褒め言葉として受け取って良いものでしょうかコレ。

 「仕事でとは言わんけど」って。仕事で頭の回転を発揮しなかったら、上司の前でいつ暁の頭の回転の速さを発揮するんですか。……ボケに対するツッコミの速さか、言い訳の早さくらいしかなくないですか(笑)。

 だいたい、頭の回転「は」ってことは、他の何が悪いのでしょう。「(頭は悪いけど)頭の回転は良いよね」「(性格は悪いけど)頭の回転は良いよね」「(やる気無いけど)頭の回転は良いよね」ってな枕詞が省略されてでもいるのでしょーか。むむむ。


 ま、そう言いつつ、がっつり褒め言葉としていただいてますけれど(笑)。「仕事が出来る」「頭が良さそう」なーんて評価より、「いつでも楽しそう」「頭の回転が速そう」なんて評価を頂きたいです。
 

 しかし、暁ってばとことん世の中をなめてる気がします。こーんなに逃げ場所をいっぱい用意して、いったい私は何がしたいんだろう。年を取れば取るほど、自分自身から目を逸らすのが上手くなっちゃって。――でも、そう言って自分を追い詰めてくのも、ほんと意味がないですよねぇ。って脈絡の難しい話をすみません。
 
 実際の頭の回転は速くないと思いますが(理解力無いですし)、内面を見つめる思考の速さと言う意味では、速いと思います。我ながら感心するほどぐるぐるくるくると思考が巡っちゃって。どこに行き着くんだろう。
 
 
 飛行機では、いつも窓にしがみついてます。暁です。

 クラスJのシートに座り、出張鞄を持ってかっちりとした白シャツ&スーツを着込んだいかにも“キャリアウーマン♪”な感じの格好にも関わらず、子供のように身を乗り出して目を輝かせて外を見ている変な人がいたらそれはきっと暁です。座席の背にもたれる暇もなく、機内のイヤホンをつけたまま出発前から到着後までずっと窓に張り付いてて(笑)。隣の乗客のおじさまにいつも奇異な視線を向けられてます。

 いっやー、でも本当綺麗なんですよー。
 晴れてる日は、眼下に広がる山や海や川が綺麗でですね。ベトナム国内の飛行機から観た景色に似てるんですよー。日本ってこんなに山ばっかなんだ&自然が多いんだ、と(単に田舎を飛んでるからですが)毎度感動してます。

 曇ってる日はもっと好きでして。行きの便は朝日を浴びた真っ白な雲海が、帰りの便では夕日に染まる真っ赤な雲海がたまりません。羊雲やうろこ雲みたいなのも綺麗なんですよねー。いやもう、いつもほんと心が躍ってます。
 
 飛行機はあまり好きじゃないのですが(あれが何で空を飛ぶのか暁には未だに理解出来ない)、景色には癒されますねー。
 
 
 今日も今日とてホテルです。
 ちっっっちゃなノーパソに苦戦しながらブログかいてます。

 さて。努力至上主義の暁ですが、努力って何さ、と唐突に思いました。努力ってこう、苦行みたいなイメージがありません? 楽しいことだけをやってる限り、努力なんて言葉とは無縁ですよねー。暁のモットーは「やりたい事をやる」なんで、努力なんて言葉を意識しないのは当然なのかなと思ってみたり。

 と。最近、全く努力してねぇなと思ってしまった自分を正当化してみました(腐)。

 でも実際、何をしても今は努力だとは思わないですねー。やるべきことはやるべきことで(仕事とか家事とか)、努力というにはおこがましいですし。やりたいことはやりたいことで(趣味とか遊びとか)、努力というのもおこがましいですし。と言うか全てひっくるめて遊びだと思ってますし。

 昔は本当に努力主義というか、努力してる自分に酔ってるというか(最悪)、努力して無いと不安というか(小心者)・・・だったのですが、最近はもう。やるべき事が無い以上、何をやっても自分の為or自己満足ですよね。努力ってなにさ。自分は何をすべきで、何をすれば努力といえるのか。努力をしたくても、努力すべきことが何も見つからない。

 自分も他人も世界も何もかも信じていない暁としては(別に悲観的な意味ではなく。どちらかといえば虚無的なのか)、何をしても意味の無いことだと思ってしまいます。だからこそ、「自分がやりたいことをやる」と言うしかないのかなと。




 まあ、敢えて言えばこのちっちゃなキーボード&ディスプレイでブログを書いてるのが努力ですよ努力!(というかすんごい忍耐)  うー、イライラです。PCの反応遅いし、キーボードの配置がおかしいので打ち間違え多いし・・・。これだったら手書きの文章の方が早かったりするかなぁー。

 
 
 眠くて眠くて眠くて眠くて眠くて眠くて眠いです。毎度、鬱陶しくてすみません。眠さ絶好調の暁です。いやー、ほんと眠い。



 ――じゃ、さっさと寝ろよと言われそうなんですが、まだ22時49分なんですよー。22時って。22時って(思わず二度)。せめて23時後半だったら「仕方ない、今日くらいは早めに休むか」となるんですが、さすがに22時代で寝るのは勿体無いです。

 と言いつつ、別にやることがあるわけじゃないんですが……。ううん。


 そうそう。どうしてスカッシュで敗れるのか、理由が分かりました!(←唐突) 最近、ひったすら真面目に敗因を考えてたんですよー(笑)。だって負け続けるのは悔しいじゃないですか。と言う訳で考えたのですが、やっぱり相手の姿が見えないのが致命的な敗因なんだろうなぁ、と。

 暁は元々テニスをやるときもバドミントンをやるときも、相手の動きやフォームを見てどこにボールが行くか予測して動く人なんですよ。そうでもしないと足が遅いんで追いつけないですし。予測してれば最低限の動きで済みますし(体力も無い人)。早めに予測できてれば、次の自分の手が考えられますし。
 でもスカッシュは同じ壁に向かって打ってるんで、相手の打ってる姿なんて見て無いんですよねー。だから、どこにボールが行くのか皆目分からない。せいぜい自分の打ったボールの角度や回転で、どこに打ちやすいのか予測するくらいです(でも大抵そんな余裕もない)。そっかー、だから足の差で負けるのか。

 と言う訳で、敗因は分かったのですが、どうすれば良いのでしょうねー。自分がボールを拾えない以上、制球力をつけて相手に攻撃をさせないってのが一番なのですが、力勝負になればそれこそ男には勝てないしなぁ。
 ……慣れるしかないかな。そういえば、今までスカッシュをやった時間って、全部足してもまだ二時間にも満たないんですよね(笑)。反面、軟式テニスは学生の頃は朝から晩までやってたんで(休みの日とか夏休みは)、比べられるわけも無いか。ま、ぼちぼち上達していきたいです。
 
 ――って、どんだけ真剣なのさ、わたし(笑)。
 仕事以外のことにはいつだって全力投球です(腐)。
 
 
 一昨日のテンション高いブログを流すべく更新。
 一昨日はブログを書きながら眠すぎて眠すぎて、アルコールも入ってないのにテンション高いんですよー(しらふでテンション高いのはいつものことですが)。いや、でも毎日楽しいですよ。体重が増える事と自分の時間がなくなる事をを除けば、文句なしです。

 さて。出張中にたまにスポーツクラブに行ってます。暁の視界にはスカッシュしか入っていないのですが(ラケット競技命です)、一応、スポーツクラブと言うだけあってジムやスタジオやプールなどもあるみたいで。皆が走ったりしてる間は、暁はもっぱらスタジオで何かのプログラムに参加してます。先日は音楽に乗ってバーベルを上げるボディパンプなるものをやってきました。運動不足の暁にはめちゃめちゃハードで、今日も筋肉痛で死ぬほど苦しんでます。

 で、最初に体力測定ならぬ、体重測定みたいなのがあったのですよー。これがまたすごい。アナログな暁は、体脂肪率を量れる体重計がそもそもハイテク過ぎて理解出来ないのですが、スポーツクラブにあったのは乗ってるだけで体脂肪どころか筋肉量から水分量から左右のバランスから何でも分かるみたいです。
 その中に「理想の体になるためには」といった項目があり、「脂肪を○○キロマイナス」「筋肉を○○キロプラス」しましょう、という事が書いてあったのですが、暁の結果には――

 脂肪を0キロ減らせ
 筋肉を5.3キロ増やせ

 って書いてありました。筋肉が少ないってのは分かりましたが、それ通りに理想の体型を目指したら、ふつーに体重が5キロ増えるだけなよーな気が……(どこにその肉をつける余裕があるというんだこの体に)。


 因みにBMI値(体重・身長比)が低くて体脂肪率が高い私は、がっつり「隠れ肥満タイプ」らしいです。
 確かに、こんな堕落した生活を送ってるのに体重はさほど変わらないなーっと思って油断してたのですが、数年ぶりに量ったら体脂肪率がめちゃめちゃ増えてるんですよねぇ。体重は変わらず、筋肉がゆるゆると脂肪に変わってたらしいです。うわぁ、質量保存の法則……(違)。

 うーん。とりあえず体重は落とさなくて良いみたいなんで、体の中の筋肉勢に是非とも脂肪領土を侵略してってもらいたいです。週一の運動でなんとかなるかな。ならないだろうな(笑)。
 
 
 最近、すんごい楽です。
 
 毎週、月曜日は週末の気分です。
 「今日一日会社に行けば明日から休みだー」ってな(勘違いした)気分。今週の月曜は友達と急遽カラオケに行くことになり、「めちゃめちゃ私用ですが私、先に帰ります」と宣言して帰ってきました。

 火曜日はプチ旅行の気分で。
 ちょっと良い席にかちっとしたスーツ姿で音楽聴きながら、飛行機の窓にべったり張り付いて(笑)景色を楽しんでます。我ながら小学生みたいな格好で雲を見ながら出張に出てます(笑)。昼前に出張先に着くので、午前中はお休みの気分。夜は上司たちとわいわい。

 水曜日はリフレッシュ。
 ホテルから仕事先まで目と鼻の先なので、ゆっくり起床して、優雅にホテルの朝食をとってます。朝食、ビュッフェ形式なんですが、すんごいおいしいです。で、今週は早く終わってまたまたスカッシュしにいきました。今週は上司に一勝しましたよ! 快挙!

 木曜日はちょっと仕事。
 今日はわりかしまじめに仕事してました。でも仕事も新しく学ぶことばっかりで楽しいんですよねー。毎日楽しんでます。ホテルに戻ってからはネットブックで音楽を聴きながらのほほほん。で、またしても週末の気分です。「あー、もう木曜? 明日ちょっと働けばもう土日じゃん」

 金曜日はもう週末です。
 いつもより早めに終わって飛行機で帰宅。空の上で夕焼けと地上に降りたときの夜景が綺麗なんですよー。で、帰宅も早めなのでるんるんです。しっかし、今一緒に仕事をしてる人たちが面白すぎるんですよー。平日は毎日笑いすぎて笑いすぎて。ところかまわず笑い転げてます。

 土日は言わずもがな(笑)。
 毎度ながら楽しく過ごしてます。

 愚痴を言うならさいきん雨ばっかりなことと、食生活が不規則なことですねー。あ、あと出張先がここのこと。どーせなら東京に行きたかったなー。東京には会いたい人だの遊びたいひとだのいっぱいいるのになぁ。
 
 一つ前の阿呆な記事を流すべく、更新です。

 最近、光陰矢の如しという諺をかみ締めております暁です。めっちゃめちゃ早いんですよー、一週間が経つのが。週の半分以上を出張先で過ごしているから余計なのでしょうが、なんかもー、時間の感覚が狂って久しいです。つい昨日、出張先から帰ってきた気がするのに(←本当は金曜ですが)また明日の朝には飛行機に乗るのかぁ……。

 忙しかったらまだ良いのでしょうが、そうでもないですしねー。この楽さがダメなのかな。いつも地に足がつかずにふわふわしている暁ですが、いつも以上にふわふわっと過ごしております。このままふわふわと年を取って死にそうだなー。



 最近、言葉に出来ない虚無感のようなものがあります。
 でもこの感情を当てはめる単語が、暁の少ない語彙の中になくって。こんな気分でいると、やっぱり感情って少なからず「言葉」に支配されてるんじゃないかなぁと思ったりします。「寂しい」と言う単語があるからこそ私は寂しいと感じるのであって、寂しいなんて言葉を知らなかったら単なるもやもやで終わるんじゃないかな。
 

 と言う訳で明日からまた旅立ちます。
 せっかくネットブックを買ったんで、ホテルからも更新したいです。
 いつか暁の優雅なホテル暮らしをお披露目しますね(笑)。
 
 
 三千世界の鴉を殺し ぬしと朝寝がしてみたい

 と言う都都逸に一目惚れしました。暁です。
 詩とか短歌とか俳句とかってほとんど分からない暁ですが(感性が足らず)、上のウタは何か語感と言うか字面と言うか、凄く力のあるフレーズに感じまして。文字通りの一目惚れをいたしました。

 とは言え、都都逸って何よというかなんて読むのさこれと思ったのが昨日なんですよね(遅い?)。あれ、都都逸(どどいつ)って結構常識ですか? 昨日慌ててWiki等で情報を仕入れてきたんですが、「三味線と共に歌われる俗曲で、音曲師が寄席や座敷などで演じる出し物。 主として男女の恋愛を題材として扱ったため情歌とも呼ばれる。七・七・七・五の音数律が基本だが、五字冠りと呼ばれる五・七・七・七・五という形式もある」らしいです(Wikiより)。

 と言う訳で暁も都都逸をひねり出してみました。

 O型でしょう? 違う、AB? なんでさわたしゃ A型だ



 ――え、真面目に考えましたよ?(どの口がそんな事を……)
 
 因みに暁の血液型を聞くと、
 1番に「0型でしょ?」といわれ、違うというと
 2番目に「分かったB型だ」といわれます。違うってというと、
 3番目に「えー、ABなんだ?」と言われました。
 ……なんでAが出てこないかな。

 でも、母親がAB型で弟がB型なんですよね。因みに父はA型ですが、父の両親はAB型とB型らしく。生粋のA型には程遠いらしいです。まあ、そういいつつ全く血液型占いなんか信じてないので別にその辺はどうだって良いのですが、それにしてもどうあっても周りは暁を「几帳面」だとか「丁寧」だとかと思ってくださらないらしいです。ふーむ。

 もーちょっと真面目に仕事しよ。
 
Copyright © 青空の果て. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。