FC2ブログ
青空の果て
 文字という記号で、心の中を映し出せれば
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 昨日でバイトの六連勤が終わりまして。
 明日からまた二連勤でして。
 今日が暁にとって何となく唯一の盆休みだったはず。

 ……だったのですが、何故か学校に来ております暁です。
 一応、話し合いがあったのですが、ほとんど参加者もおらず。
 なんかどーでも良い感じでした(←ォィ)。
 まー正直、暁も来るか来ないか迷ったのですが(ォィ)、
 研究も進んでませんしねー。バイトなんかやってる場合じゃ
 ないよっ研究を進めねばっっという強い強迫観念にかられ、
 やってまいりました。

 ――が、暑いですねー!
 家から学校まで、原チャリで1時間かかるんですよー。
 ですので、今日は「日に当たらないようにっ」と、
 かなり張り切って朝の七時すぎに家を出たのにも関わらず。
 暑いっす。学校に着いた八時すぎには既に日光が痛いっす。
 日に焼けた気がします。うぅぅ、折角先日、肌が白いね
 なんて暁にとっては青天の霹靂的な高評価を頂いたのに。

 あー、帰りも日が沈んでからが良いですよねー。
 この時期、太陽は何時に沈むんだ?
 また明日も朝からバイトなんで、さっさと帰りたいん
 ですけれどねー(って研究は?)。

 しっかし、研究。全く方向性が見えないっす。
 この状態で何を発表しろと言うのでしょー? 
 しかも期限の迫るレポートも全く方向性が見えないよっ。
 そもそも問題文が難解すぎて読めないんですよっ。
 うぅ、暁にどうしろと言うんだ……(勉強しろよ)。
 
 ……くそぅ。
 いざとなったら旅行先のベトナムに亡命するしかない。
スポンサーサイト
Copyright © 青空の果て. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。