• 01 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 02
青空の果て
 文字という記号で、心の中を映し出せれば
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 三角形の内角の和が必ずしも180°で無い事を、最近知った暁です。
 非ユークリッド幾何学とか言う何やら小難しそうな考えらしいのですが
 要するに、
 「球面に三角形を描いても、内角の和は180度にならないでしょ?」
 ってことらしいです。まぁ、確かにならないでしょう。見た感じから
 しても180度よりもでかいです(実際には180度~540度)。

 しっかし、何となく球面に投影した三角形を認められない暁です。
 いや、何となく。三角形っぽく無くて。三点を繋いでるのですから
 三角形であることは間違いないのでしょうけれど。でも、しかし。

 と、そんな感じでずっと三角形について考えていたところ、
 「世界は三角形で出来ているのか……」
 なんて意味の解らない悟りにまで到達する始末。
 「ていうか何で、三角形の内角の和は180度なのさ?」
 なんて中学生の問題のような問いに捕われる始末。
 (図に書いてみれば、それこそ中学数学の幾何の問題でした(汗))
 そんなことを考えていると……
 
>>Read More
スポンサーサイト
 壊れましたよ? 暁の、命の次に大事なノーパソが。
 いや。修理には結構なお金がかかるとの事で、新しいのを買った
 ほうがマシだという結論に達しまして。しっかし、今の暁の経済力
 からすると、パソコンなんて逆立ちしても買えません。
 さっさとお金を貯めないとなぁ……。

 てなワケで。一人で部屋に篭って小説を書きたくても書けない
 っつーこの状況。と言うか、研究はどうしよう……(笑)。
 
 以下は、いつもながら暁の馬鹿な思考の沼です。
>>Read More
 昨日の日記で、『不思議』というカテゴリーを作ったので、
 以前から気になっていたことについて調べてみました。テラフォーミングについて。

 これは地球外の惑星を居住出来る星に変える、所謂、地球化という事業・考え方です。
 火星をテラフォーミングするというのは良く聞きませんか? でも、何故火星なのだ
 ろうとずっと思っていたわけですよ。 何故、金星ではないのか。
 勿論、環境を考えれば金星の方が遥かに過酷ですけど。
 400度を超える高温に高圧、硫酸の雨が降り注ぐ大地など……まぁ、確かに住むのは
 大変そうですけど(笑)。それに比べて火星は、少々低温で気圧も低く、大気も薄い
 でしょーが、水もあるようですし、まぁまぁいじりやすいのではないかと思われます。
 それでも、何で金星では無いのだろうなぁ、と何となく思ってまして。
 
 いや、だって。何と言っても大きさが地球に近いじゃないですか。
 大気は何とかすれば変化出来るでしょうが、星の大きさ自体は変えられないでしょう。
 太陽の日射をコントロールして、大気組成を変えたところで、大気にかかる重力を
 変えるのは難しいんじゃないかなぁというのが、暁の浅知恵です。火星だと、どうしても
 大気が定着するにも人間が生活するにも重力が足らないんじゃないかなぁ、と。
>>Read More
 200gの水を飲んだら、体重って200g増えるんでしょうかね?
 ペットボトルの飲料を飲み干したら、体重(50kgの場合)が1%増加する?
 焼肉などで1kg分の肉を食べたら、体重って1kg増えるんでしょーか。
 不思議です。増えるんだとしても増えないんだとしても不思議です。
 体重が2%増えたら、えらいなことだと(何弁だ)思いません?
 体積は増えないのでしょーに。でも増えないんだったら食べている
 はなから消費していることになるのでしょーか。食物なら分解して
 エネルギーに変え、飲料だったら汗として蒸発しているってこと?

 不思議です。考え出したら止まりません。
 エレベーターを吊っているロープが切れたら、人間とエレベーター、
 どちらが先に落ちているのだろうと、そんな何の脈絡もない疑問まで
 浮かんできました。摩擦が働くからエレベーターが遅れるかなぁ……。
 いや、摩擦って働かずに人間が浮くのかなぁ……。

 良くこういった問いに囚われる暁です(笑)。好奇心旺盛と言えば
 聞こえは良いですが、単に頭が悪いだけかもしれませぬ……。

 あ、黎様にバトンを回していただいたので、解答しています↓。
>>Read More
Copyright © 青空の果て. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。